DJ

4$KI

映像・音楽編集などの経験を経て、VOCAL HOUSEに魅了されHOUSEを中心にDJ活動を開始。2014年から新宿二丁目を中心に様々なイベントに出演。現在はDEEP HOUSEからTOP40を中心にプレイ。現在、自身オーガナイズのHouse イベント【House Addiction】を新宿二丁目AiSOTOPE LOUNGにて開催中。

Twitter mixcloud

010

1995年生まれ、熊本県出身。仕事柄DJの現場に触れる機会が多く、クラブミュージックに傾倒していくうちに自身もDJを志すこととなり、2018年デビューを果たす。アンダーグラウンドなハウス、テックハウスをベースに、EDM、ベースミュージックまでもを、持ち前のセンスと正確なスキルでミックスするプレイスタイルによってDJの概念を覆すことだろう。新木場agehaで開催されたG-topia、デブも専ナイトなどでもプレイ。今後の活躍が注目される新時代の逸材である。

Twitter

Asako

newSAZAE (第1土)、asaGAYa night、huGe+、新宿二丁目褌まつり、Nocturnalなど、活動の場所を多岐に渡りながら長年プレイしてきたベテランDJ。 VocalHouse、EDM、Dance Classic(Disco / Funk / PWL / 80s90s)のようなキャッチーなダンスミュージックから、アッパーなEDM、心躍るJPOPまで幅広くプレイ。


Twitter mixcloud

asatok

2000年から2006年にかけてのイギリス滞在中にクラブミュージックと出会い、ロンドンで体感した当時のクラブシーンに大きく影響を受ける。もともとは一介のクラブファンであったのが2014年にDJ活動を開始。新しいことに常に好奇心を持ち続け、House を中心に和の感性とヨーロッパの色あいをミックスしたサウンドでフロアを彩る。Shangri-La(ageha), Tokio,などの国内ビッグパーティから、中国最大の北京Destinationにも出演を果たす。

Twitter mixcloud

ATT

テクノの聖地「MANIAC LOVE」アフターアワーズで人気を博しLOUD主催のDJランキングにもランクイン。 ハードグルーヴテクノからボーカルハウスまでを使い分ける。最新リリースはHomma Honganji & ATT「Basic Box」。

Twitter soundcloud

COOLG

学生時代のDisco遊びが高じ1990年代前半にDJ活動開始。その後本業多忙による長いDJ活動休止のブランクを経て、2008年に新宿二丁目ArcHでの「鍵盤が鳴ってる曲オンリー」パーティー″upLight!″からDJ活動再開。ALAMASCAFEでの各種DJ出演や、2010年に開始した邦楽オルタナ系DJ&Liveイベント″DUBPOPNITE″の共同主催、″宇多田ナイト″、″Yumingナイト″等の邦楽アーティスト縛りDJパーティー、その他J-POP系やHouse系パーティーへのDJ出演を重ねる傍ら、Deep Houseパーティー「DEEPER DEEPER」を2012年6月より開始(渋谷KOARA・偶数月第4水曜夜)。また2014年からは、腰にクるグルーヴを感じるもの洋邦オールラウンドDJパーティー″Night Rhythm″(渋谷OTO・毎月第1土曜夜)、洋邦フュージョンオンリーイベント″FusionColors″(渋谷BALL・第5週月曜夜)を主催。その他レジデントや客演含め出演多数。DJを始めたきっかけはDiscoやHouseだが、プレイするジャンルは多岐に渡る。その強みを生かし、新宿二丁目から、渋谷や下北沢、高円寺等都内中心に活躍中。

Twitter mixcloud

Crazist

物心がついた頃からダンスミュージックに囲まれ、高校時代独学でDJを学ぶ。09年 地元香川でDJ活動を始め、14年から拠点を東京に移す。R&B〜Houseまでジャンルベンディングな選曲で、スクラッチを取り入れたダイナミックに繰り広げるプレイを得意とする。都内を中心に全国で活躍中。

Twitter mixcloud

DSKE

Maniac LoveのアフターアワーズのDJで本格的にキャリアをスタートし、ベルリンの TresorやAboutblankのHomopatik等のパーティで経験を積む。2011年4月にはPanoramabarでプレイし、さらにはBerghain10周年パーティやSnax Clubに出演。 その後、欧州の様々な都市を始めとし、台北、北京、韓国などアジア諸国 でも多く客演をこなす。 PLUS RECORDS、WC Recordings、BPM JAPAN、Boseki Studioから楽曲をリリース。 2016年自身のパーティ”MOTORPOOL”をContactにてスタート。Wordupbarの第3土曜 日、渋谷OATH等でレギュラーを務めている。

SoundCloud

GAKKIE

千葉県出身。音楽家の両親の下、幼少期から様々な音楽に触れて育つ。20歳の時に西麻布YELLOWにてクラブカルチャーの洗礼を受けた後、二丁目や渋谷でのクラビングを経て2015年DJを始める。Disco~House~Technoをベースとし、陰陽を行き来しながらビートを繋ぎ続ける。新宿を中心にボーダーレスに活動中。レギュラーパーティは"INTHEMOOD""WHAT A CHILL?"

Twitter mixcloud

Goichi

群馬県出身。1999年からDJを始める。普段の雰囲気からは想像できないプレイは、独自の世界観でフロアをグルーヴに包む。主に浮遊系・ラテン系Houseを軸に、時には衝動に任せ破壊系Drum’n’Bassで、オーディエンスの新たな扉を開かせる。

Twitter mixcloud

HAM

2018年DJデビュー。弱冠二十歳ながらも確かな実力に裏打ちされたスタイルを軸に、Tribal House、Circuit Houseなどの雄々しいサウンドをプレイ。また、ダンサー、リミキサーとしても活動する彼の動向からは目が離せない。

Twitter YOUTUBE

HIDEO

90年代前半より活動開始。GOLDなど東京の伝説的クラブそして数多くのビッグパーティdj参加をしてきた。刺激的かつ熱狂的な東京カルチャーを発信し続けているパーティfancyHIMでは初回からレジデントをつとめ、現在ではContactTokyoで開催されているMOTORPOOLなどでもプレイ。ニューウェーブから多大な影響を受け、ディープ〜テックハウス、テクノ、ディスコなどを官能的にミックスしていくスタイルは幅広い層からの支持を得続けている。

mixcloud

JoeG

2003年デビュー以降、大阪を中心に活動。BIG PARTY[NO.228]、関西最大級の野外イベント『渚』等、大舞台を経験。 2014年から活動の場を東京へ移し、『circuit up』『PARTY』『Wordup bar』等、出演多数。G-Funkを中心にBlack musicからTech Houseまで幅広い選曲が持ち味。


mixcloud

Katsuyuki

1995年にDJデビュー。新宿gothicやCODEでのゲイイベントでレジデントDJとして活動行うと共に、新宿LIQUID ROOMでのゲイイベントでもプレイ。一旦活動を中止していたが、2013年にDJ活動を再開。直後より様々なイベントへ出演し、その多彩なプレイスタイルには定評がある。

Twitter mixcloud

KAZUbou

2011年にDJデビュー。常に新しい音を探求しながらアグレッシブな選曲スタイルでジャンルに囚われないプレイは、幅広い客層から支持を集め、キャリアを積み重ねながら進化を続ける。『Tokio @ageHa』『Shangri-La @ageHa』 等、国内の数々のパーティだけでなく海外でもデビューを果たし、オーディエンスと一体になりフロアを盛り上げるプレイスタイルは更なる興奮と疾走感を送り届ける。

facebook mixcloud

Kazz

東京産まれ。90年代後半より活動を開始。ブラックミュージックを軸に歌謡曲からラウンジ、フロアライクなダンスミュージックまで厳選されたエモーショナルな音で多種多様なパーティにてDJを行なっています。ALAMASCAFEにて定期開催の「Sound Passage」を主催。EAGLETOKYO BLUEではDISCOを中心に出演中。

Twitter mixcloud

KICK

熱狂的なクラブ遊びが転じて2013年からDJを始める。Tech Houseをベースとし、ダンスミュージックからJ-POPまで幅広く網羅する。既存のシーンを尊重しつつも、常にアバンギャルドなスタイルを忘れずにDJブースの内外問わず盛り上げる。パーティごとの空気感や時流を読む姿勢が評価され、都内地方、さらにはジェンダーの垣根を越えて出演している。

Twitter

NAKAMATA

Twitter mixcloud

NAOKI

2010年デビュー。新宿2丁目ArcHのスタッフとして3年半働き、多種多様なパーティーに触れ、愛を謳いがちでBBAに媚びがちなDJとなる。オカマ心に火が着くVOCAL HOUSEや皆で合唱ハッピー系J-POPが得意。AiSOTOPE LOUNGEで定期開催の"SWITCH"、ALAMASCAFEで定期開催の"教えてジャガイモン"でレギュラーでプレイ。

Twitter mixcloud

OSH

2008年から新宿を中心にDJ活動を開始。HOUSEをベースにROCK、アイドル、アニソン、特撮などを雑多に取り込み、ダンスミュージックとして再提案するプレイスタイルのJ-POPDJとして活動中。オーガナイズイベントに「つんパラ。」「GOOD NiGHT DISCO」など。

Twitter mixcloud

POIPOI

東京を拠点に活動するDJ/リミキサー。ロンドンでサウンドデザインを勉強中、英レーベル”NIGHT SLUGS”の元で働く。在英中はRadar RadioやRinse FMに出演。2016年には”i-D Mexico”よりミックスをリリースした。選曲はジャンルレスでボーダレスな猥雑スタイル。現在は主に新宿二丁目と渋谷を中心に活動。

Twitter SoundCloud

POPPO

2000年よりDJ活動を始める。Trance、NU-NRGを経て現在ではTech House、Progressive House、Funky Houseを主軸としたハウスミュージックを展開。その選曲は幅広く、DEEPでMINIMALなプレーからアップリフティングでファンキーな世界を創り出す。現在は「Slow Beach Party」、「六尺ナイト」のレジデント、「DJ Radio(第3木曜日)@Alamas Cafe」で活躍中。

Twitter mixcloud

Robomi

一言でいうと、オタク。

あのDJ選曲よくないとか言ってたら、じゃあアンタやんなさいよって言われDJしはじめて25年。こわ!w本人はハウスDJのつもり。

Twilog mixcloud

SHIKISAI

2003年からDJとして鹿児島県は奄美大島で活動をスタート。2008年からは活動拠点を東京に移す。UpliftingなHouse&Discoを中心としたプレイ。活動はクラブ内に留まらず、プライベートプールパーティー、さらにはラジオでのミックスショーまで、幅広いベニューでプレイしてきた実績を持つ。青山蜂にて奇数月第2日曜日のアフターアワーズ【Lotta Love】青山Tunnelにて毎週日曜日【Tunnel Sunday】を展開中。2019年、瀧澤賢太郎主宰レーベルHaus It Feelin'より、自身によるソウルフルなヴォーカルが映えるHI-NRGなデビュー作「DIESEL DISCO CLUB THEME」をリリース。

mixcloud    Beatport

Shimazo

沖縄県出身。2016年からDJを始め、都内を中心に活動中。TOP40、EDM、TRAPを軸にしたアグレッシブな展開から、海辺を連想させるトロピカルサウンド、アフロサウンドまで幅広くプレイ。新世代ならではの感覚で、シーンの最先端を追う姿勢は目を見張るものがある。Tech House、Groove Houseなどを中心とした自身のミックス「SHIMAPod」を不定期更新中。ハードサウンドパーティ"JGJ"、アフロ、トライバルサウンドパーティ"INTI"を開催。

Twitter SoundCloud

SHOWHEY

北海道出身。漆黒の闇の中でミラーボールの輝きに憧れ続け、HOUSEをルーツに独自の解釈でジャンル超えたスタイルで、新宿2丁目だけではなく幅広いフィールドで活動中。今最もダンスフロアに近いDJと注目されている。Dazzle Drums主催のMUSIC OF MANY COLORSのレギュラーDJ。

Twitter mixcloud

TACKHEY

2015年の元旦、地元福岡でDJ活動開始。煌びやかなハウスから艶めいたテクノを操るプレイスタイルで、瞬く間にスターダムへと駆け上がる。2018年からは東京に活動の拠点を移し、更なる飛躍が期待されるニューフェイス。

Twitter mixcloud

TADASEEK

Twitter mixcloud

TAG

新宿の人気クラブCODEでDJデビューを飾る。 関西を中心に順調に活躍後、東京に拠点を移し、トライバルでアグレッシブなグルーヴと天性のリズム感を武器に全国の様々なイベントでスピン。 2017年、遂に世界でも指折りのクオリティと規模を誇る最高峰のゲイナイト"Shangri-La @ageHa, Tokyo"のMAIN ARENAでのDJをつとめると、 海外から著名なDJを招いて開催される大注目イベントVITA、更には日本が世界に誇る名門クラブ WOMB@Shibuyaにて開催されたTokio & NineFabrick でもプレイ。


Twitter mixcloud

TAKEMI

祈祷師を祖父に持ち、シャーマン家系で育った異色のDJ。

《DJは自分の心を溶かしてそれを波形に載せることが出来る》と真剣に信じている。

TRIBALを愛しTRIBALに溺れる、イカレタDJ。

トライバル、サーキットハウスを主軸に、国内外のベア系GOGOBOYが集結するパーティ"BEAR-TRAIN”を開催。

Twitter mixcloud Beatport
  

TAMA TET

沖縄出身のHouse DJ。2012年、上京を機にクラブDJとしての本格的な活動を開始。「aurora」、「CLUTCH BEAT!」、「BRIDGE」などのイベントを主宰。Houseをメインにしつつ、DnB、Dubstep、R&B、J-POPなど幅広いジャンルをプレイ。現在は新宿を拠点に活動している。

Twitter mixcloud

TOMO

最先端でありながら、根底にその音楽的ルーツを感じさせるソウルフルかつ情熱的なハウスミュージックは、アジア各都市のオーディエンスを魅了し、サーキットシーンで最も存在感を放つ1人となった。音楽の旅はトライバル、ハードなものからディープハウスまで無尽に駆け回り、一晩かけて物語は終着駅にたどり着く。Shangri-La, G5, VITA, TOKIOなどに加え、マレーシア、シンガポール、更には台北プライドのPRIDE MUSIC FESTIVALにも出演を果たす。

mixcloud

YAMAKAWA

三度の飯より夜遊び好きが高じて2010年DJとして爆誕。伝説の新宿ArcHで培ったテクノやオネハ、時々J-POPを奇想天外な平成MIXテクニックで繰り出す。今夜もゆとってる場合じゃねえぜ!

Twitter mixcloud

Yochi

Twitter

Yohei

1987年生まれ、横浜出身。小学生の頃にのめり込んだアーケードゲーム"beatmania"をきっかけにDJを志す。ドラマーゆえのグルーヴ感を重視したスタイルによって、Deep house、Tech house、Nu-disco、Acid technoをベースにプレイ。都内を中心に2009年から活動を始め、現在渋谷KOARAで隔月第四水曜日開催のDeep houseパーティ"DEEPER DEEPER"にてレギュラーを務める。また、渋谷VISIONで開催中のTech houseパーティ"EDGH HOUSE"にも出演。

Twitter SoundCloud

YUME

90年代中頃デビュー。GOLD、BAR Delight、LIQUID ROOM、MANIAC LOVE、YELLOW等、数々の名門クラブやビッグパーティでキャリアを重ねる。オリジナリティ溢れる選曲スタイルや斬新かつ流麗なMixテクニックを基に、極上のアンダーグラウンドからサーキットやラウンジまで、上質のハウスを自由に操りクラウドを夢の世界に引き込むだろう。世界でも指折りのクオリティと規模を誇る最高峰のゲイナイト"Shangri-La @ageHa Tokyo"をはじめ、人気パーティやベニューでのプレイ、更には中国、韓国などアジア各国でのデビューも果たす。

Twitter mixcloud
  

ZHYANPAAK

大阪府出身。天真爛漫に育って来た高校時代に、突如Beres Hammond(ベレス・ハモンド)の7inch レコードが天から降ってきたことでDJのキャリアが始まる。地元でのレゲエサウンドクルーでの活動を経たのちに、2015年から東京でも活動を始める。Future Soul、DUB、Drum'n'BassからTOP40、HIP HOP、RnBなどの音楽への造詣の深さに裏打ちされた選曲によって、変幻自在なプレイを約束する。

   ZHYANPAAK of all trades, master of none.

Twitter SoundCloud

GO BACK TO EVENT PAGE